glass_sasshi
十年以上使用しているこの家も、いろいろな部分で不具合が生じてきています。私が入居する前は別の借主が使用していたこともあり、不具合が起こるのも無理はない状況なんですけどね。そんな家の中でもつい最近まで一番不具合が起こっていたのが、ガラスのサッシでした。このガラスサッシは動かそうと思っても自分の意図したようには動かず、完全にガタが来ている状態。ですので、丸ごと交換をすることになりました。

サッシの交換はどのような方法で行うのかというと、とりあえず専門業者さんに依頼をするのがベストであると言えるでしょう。器用な人や多少なりとも建築関係に携わっている人であれば、サッシを自分で購入してきて同じく自分で交換するという方法をとる人もおられますが、失敗のリスクなどを考えるとやはり専門家に頼んでいた方が無難です。私自身もまったくその手の修理については無知な素人でしたので、業者に依頼をして丸ごと交換を行ってもらいました。

ガラスサッシの交換は自分が思っていたよりも意外とスムーズに作業が進んでおり、専門業者さんが既存のサッシをいとも簡単に取り外し、そしてあらかじめ用意してきてくれたサッシをその窓枠に当てはめるというのが一連の作業でした。ただ、長年使用していた家だけあって汚れも酷く、新しいサッシを取り付ける際にその汚れが邪魔になっていたことから、業者さんがその部分の掃除なども行ってくれていました。

このような流れでガラスサッシの丸ごと交換は終わり、今までのサッシとは見違えるほど美しく、そして機能的なサッシになりました。以前のサッシであれば簡単に動かせなかったので空気の入れ替えなどをするのにも一苦労でしたが、今回の交換作業によっていつでも開閉ができるようになったので、空気の入れ替えも非常に簡単になりました。今の家にはほかにもガラスサッシがあるので、それらにガタが来たときもまた交換を行ってもらう予定です。

Categories: 未分類